醸す 三巡目

11月から始まった仕込みはタンクで数えると三巡目に入った

森谷杜氏のレシピをなぞりながらの酒造りはその確かさをしみじみと感じさせてくれる

ここで培った知恵と技が確かに引き継がれている



醸す 一年越し

待ち焦がれていた風景を撮ることができた

完璧な写真ではないかがこの灯りが点灯している間に

1回あるか無いかのお天気を一年待ち続けていたのだった

一年越しの恋が実った感じだ



醸す 福の神 

福を呼ぶ心 福を呼ぶ言葉 福を呼ぶ行い

福の神に好かれたい欲張りな自分

今年も福の神が来てくれますように



醸す あと一日

今年も大変おせわになりました。

色々とありすぎた一年でしたが残すところあと一日となりました

くる年も皆様にとって酔い年でありますようお祈り申し上げます

感謝



醸す メリークリスマス 

毎年恒例の行事である槻木光のファンタジーの点灯式が開催された

さっきまで降っていた雨がこの時ばかりはなぜか止み濡れた蔵の屋根に恐る恐る登った

光の向こうから子どもたちの歓声がかすかに聞こえる瞬間だった