田圃の水面に映る季節限定の、この風景を待っていた。

時折、風が水面を揺らすと風景がブレるので、風が止むその時を待つ。

稲が大きくなるまでの間に、また、こうした風景が見られたらイイなと思いながら。