Monthly archives: 1月, 2020

醸す 三巡目

11月から始まった仕込みはタンクで数えると三巡目に入った

森谷杜氏のレシピをなぞりながらの酒造りはその確かさをしみじみと感じさせてくれる

ここで培った知恵と技が確かに引き継がれている



醸す 一年越し

待ち焦がれていた風景を撮ることができた

完璧な写真ではないかがこの灯りが点灯している間に

1回あるか無いかのお天気を一年待ち続けていたのだった

一年越しの恋が実った感じだ



醸す 福の神 

福を呼ぶ心 福を呼ぶ言葉 福を呼ぶ行い

福の神に好かれたい欲張りな自分

今年も福の神が来てくれますように