天の戸 朝日を感じて (ごんべー)

_mg_1350

地面に這うように茎を伸ばし次々と花を咲かせるマツバボタン。

朝日を浴びると花を開き日が傾きかけると花を閉じる。

曇りの日は閉じたままなので、そんな日の庭はさみしい。