天の戸 大樹 (ごんべー)

_mg_1916

木枯らしの午後、蔵の近くにある樹齢500年余りといわれている槻の木を訪ねてみた。

こんな風の強い日は落ち葉が吹雪のように舞い降りているのではと期待していたが

桜吹雪のような瞬間には出会えず一枚また一枚と葉っぱが落ちてくるのだった。