天の戸 春告花 (ごんべー)

桜はまだ蕾、花が恋しくてカメラ片手に庭を見回す

この時期の椿は霜焼けが酷くて蕾の時から可哀想な色をしている

そんな冷えた朝でも馬酔木は霜焼け知らずで、きれいに咲いていた