天の戸 冬 (ごんべー)

_MG_0633

年明けの仕込みに向けて酒母の仕込みが始まっています。

午後になり今朝仕込み終えた亀の尾に荒櫂を入れるのは加藤さん。

タンクの中の全ての水を吸い込んだ蒸米を渾身の力で掘り返します。