天の戸 瓶燗 (ごんべー)

出品酒の入った一升瓶を釜で燗をつけ火入れをし完成品となる

種播きから始まった酒造りの最終地点がここに在る

鑑定官の舌の上でどんな評価を受けるのだろうか結果が待ち遠しい