天の戸 雨の使者 (ごんべー)

ミョウガの葉っぱの上で夕日を浴びて佇むアマガエル

その視線は何故かカメラ目線ようにも見えるが

梅雨明けを思わせるような夕焼けを恨めしく見つめているようでもあった