天の戸 亀の尾を刈る (ごんべー)

雨の合間を縫っての稲刈りの日々が続いている

稲の方もまだかまだかと待っているように見える

醸しの季節へのカウントダウンが始まった