天の戸 賄い始め (ごんべー)

忙しい毎日の中での憩いのひと時

輪になって皆で食事をとる

和みの時でもあり蔵人の和が育まれる時でもある