天の戸 大寒 (ごんべー)

_MG_0854

手仕事とは、感じること。

感じたままに動いて感じたままをカタチにしていく。

旨いの一言を求め蔵人達の手仕事は続く。