天の戸 祭りの日 (ごんべー)

年に一度の祭りの日は多くの人々で蔵中が賑わう

その賑わいがひと味ふた味と醸す酒に加わっていく

祭りの後は勝負の酒をじっくりと醸していく