天の戸 綿毛の季節 (ごんべー)

黄色い花を咲かせていたなと思っていたら

忙しさにかまけているうちにいつしか綿毛の姿になっていた

風に乗って新しい命が旅立っていく