天の戸 東風(ごんべー)

明け方から少し肌寒い東風が吹いていた

まだ梅雨入りはしていないのでヤマセではないが嫌な風だ

稲と共に風に揺られながら田んぼの中を腰をかがめて歩く一日だった