天の戸 雲を追いかけて (ごんべー)

梅雨明けを思わせるような青空の下を雲が西から東へと流れていく

地上の風はまだ東から吹きつけるヤマセが治まらないままだが

爽やかな風に稲が気持ちよさそうに揺らいでいる