耕す コロナ禍の空

春から田んぼへ通うようになり変化を感じたのは遠くの山並みがよく見える事だった

幾重にも重なる稜線がくっきりと見えていて

今までに見たことない風景が見える日々が続いている

この変化がいい方向に向かってくれることを願う毎日だ