天の戸 鶴の一声 (ごんべー)

IMG_4777

また鶴が田圃に現れ餌をついばんでいた。この夏は、ここで過ごすのだろうかと心配しつつ

カメラを構えながら接近するが、やっぱり50mよりは近づけず他の田圃へと飛び去って行った。

その際に「食事の時間を邪魔するなよ」と言いたげな甲高い鳴き声が静かな田園に響き渡った。

野生の鶴の声を生で初めて聞いた瞬間でもあった。鶴さん「邪魔してごめんね」。