天の戸 ソバの日 (ごんべー)

_MG_6858

間もなく刈い入れの時期になり、醸しの季節へと入っていく中で

青い空の下、風と踊る稲穂は何を思いながら踊っているのだろうか。

ひと夏の思い出、これからの道のり、この命は形を変え明日へと継って行く。