天の戸 立冬 (ごんべー)

_DSC8029

木枯らしが吹き荒れた翌日、冬化粧をした鳥海山がくっきりと姿を現しました。

四季折々に表情をかえる鳥海山の、この時期の姿は格別と言っていいほど美しいものです。

この冬はどんな冬になるのかは、この姿からは占うことが出来ませんが

鳥海山の表情の変化を楽しみながら一冬の酒造りに励みたいと思います。