天の戸 眠り (ごんべー)

_MG_4838

槽掛けが全て終わり春の色の光が差し込む中で後片付けが始まった。

道具たちはこれから半年間の眠りに就くために洗い清められる。

搾れた酒も半年眠り目覚めの頃に蔵人達が戻ってくる。